• 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

TOEICの結果発表をインターネットで1週間早く見れる方法(最新版)

                    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

TOEICを受けた後は、とにかくスコアが何点だったのか気になりますよね。

TOEICを何度も受験したことがある方ならご存知だと思いますが、インターネットでTOEICを申し込んだ場合、紙の公式認定書が届く約1週間前に受験したTOEICのスコアをインターネットで確認できます

今回は、その方法をご紹介します。

TOEICの結果発表日はいつなのか?

TOEICスコアが記載された公式認定書が自宅に届くのは受験したTOEIC試験日の約1ヵ月後になります。

そしてインターネット上でスコア確認ができるのがその約1週間前、つまり試験を受けた約3週間後になります。

さらに正確な情報をお伝えするとインターネット上の発表は、平日に行われるので3週間先の月曜日ですが、月曜日が祝日の場合火曜日以降になります。

最新のTOEICスケジュールと結果発表日は下記リンクより確認できます。

⇒TOEIC公式HPで最新スケジュールと結果発表日を確認する

インターネットでTOEICスコア確認をできる条件

インターネット上でスコアを確認するには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • TOEIC公式HP(TOEIC SQUARE)からTOEICの申し込みをする
  • 申し込み時に「テスト結果インターネット表示」を「利用する」にチェックする

インターネットでTOEICスコアを確認する方法

TOEIC公式HPにアクセス

TOEIC公式HPにアクセスしトップページの右上の【テスト結果確認】ボタンをクリック。

クリックするとこの画面が出てくるので【テスト結果を確認する】をクリック。

TOEIC SQUAREにログイン

先ほどの【テスト結果を確認する】をクリックするとTOEIC SQUAREのログイン画面に移るので、ここでTOEIC SQUAREにログインします。

テスト結果確認

TOEIC SQUAREにログイン後トップページにテスト結果確認ボタンがあるので、そこをクリックすると結果(TOEICスコア)を確認できます。

インターネットのTOEIC結果発表時間

インターネット上での結果発表時間ですが、13時前後に行われます。

私の経験上基本的には13時ジャストにスコアが掲載されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
【最新】TOEIC関連教材キャンペーン情報

  • 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

  • 【12/26まで】スタディサプリTOEIC対策クリスマスキャンペーン!
スポンサーリンク

TOEIC学習にアルクの通信講座は必要不可欠!

学校はもちろん就活・転職そして社内でもTOEICで高いスコアを取得することで選択肢が広がります。

TOEICスコア次第で生涯年収が増える可能性も大いにあります。

しかし自己流での独学ではTOEICスコアを大幅に上げることはできません。

私自身TOEICスコアや英語力の上げる方法がわからない時に独学で勉強しましたが全くスコアが上がりませんでした。

しかしスコアが伸び悩んだ時にアルクのTOEIC通信講座を使ったところスコアが上がりTOEIC200点台だった私が最終的にはTOEIC800点を超えるスコアを獲得することができました。

アルクのTOEIC通信講座はTOEICスコアアップには必要不可欠です。

そして現在アルクのTOEIC通信講座にはあなたの目標スコアに応じて以下のコースを受講できます。

【受講可能コース一覧】

アルクTOEIC通信講座超入門コース

アルクTOEIC通信講座500点コース

アルクTOEIC通信講座600点コース

アルクTOEIC通信講座700点コース

アルクTOEIC通信講座800点コース

アルクTOEIC通信講座900点コース

 

アルクのTOEIC通信講座を受講するメリットを簡単にお伝えすると、TOEICスコアを上げられるようカリキュラムがしっかり組まれていて、教材もTOEICスコアはもちろん英語力そのものを上げられるような素晴らしい教材になっています。

もちろんあなたの努力が前提なので購入しただけではTOEICスコアは上がりませんが、TOEICスコアを本気で上げたいと考えている人には最適なTOEIC通信講座だと言えるでしょう。


アルクのTOEIC通信講座の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。