【当ブログ限定】アルクTOEIC通信講座の講義動画を無料視聴できる⇒

TOEIC SQUAREに会員登録してTOEICを申し込もう!

TOEIC SQUAREに会員登録してTOEICを申し込もう!

TOEICを何度も受けたことがある人であれば、既に登録しているサービスだと思いますが、TOEICにはインターネットから簡単に試験を申し込めるTOEIC SQUAREという無料の会員制サービスがあります。

このTOEIC SQUAREはTOEIC受験者には必須のツールです。

今回は、これからTOEIC学習を始めて行く人へTOEIC SQUAREへ登録するメリットをお話します。



\ アルクだけ全額返金保証あり /

TOEIC SQUAREとは?

TOEIC SQUAREでできることは非常にシンプルです。

  • インターネットからのTOEICの申し込み
  • 試験結果の確認(過去2年間分)

上記の2点がTOEIC SQUAREでできることですが、現在TOEICを個人で申し込みする場合インターネットから申し込みをする人が大半を占めています。

インターネットからTOEICを申し込む場合TOEIC SQUAREに会員登録しないとできないため、個人でTOEICを申し込む人には必須のツールとなっています。

もちろんTOEIC SQUAREへの会員登録や利用料は全て無料です。

TOEICはインターネットから申し込んだ方がメリットが多い

TOEICはインターネット以外でも申し込みをする方法はありますが、インターネットから申し込みをすると以下の3つのメリットあります。

  • インターネットで申し込みをした受験日の1年後の試験から受験料が696円安くなる
  • 2年間のテスト結果をTOEIC SQUAREで確認できる
  • 公式認定証(スコア表)が自宅に届く1週間前にTOEIC SQUAREで試験結果を確認できる

この中でも特にスコア表が届く1週間前にTOEICの結果を知ることができるのはTOEIC学習者にとってかなりのメリットなのではないでしょうか?

私の場合TOEICを受け終わった後は試験結果がかなり気になる人だったので、1週間早く知ることができることはすごくメリットでした。

TOEIC SQUAREへの登録方法

TOEIC SQUAREへの会員登録はものすごく簡単です。

TOEIC公式HPの右上にある「テスト日程・申し込み」をクリックすると、受験できる試験日程一覧が出てくるので、そこで「テストを申し込み」をクリックするとTOEIC SQUAREログインページに移ります。

会員登録をまだしていない人は画面右下にある「登録(無料)」ボタンから会員登録を行います。

会員登録内容も氏名や住所等いたってシンプルな内容で5分あれば登録は終わります。

これから何度もTOEICを受験する予定がある人は必ず登録しましょう。



\ 本当に力がつくTOEIC・英語学習教材 /


【アルクTOEIC通信講座】

アルクTOEIC通信講座は、TOEIC教材の中でも不動の人気を誇る通信講座です。 2019年より全額返金保証付帯、さらにお祝い金制度も備わりました。

» 公式サイトを見る


【1000時間ヒアリングマラソン】

ヒアリングマラソンは、日本一売れているアルクの英語リスニング教材です。ヒアリングマラソンを完走すれば圧倒的なリスニング力を身につけられます。

» 公式サイトを見る
通常

【スタディサプリTOEIC対策コース】

スタディサプリTOEIC ベーシックプランは、リクルートが運営する格安で手軽に本格的なTOEIC学習ができるオンライン教材です。本気でTOEIC学習をするならアルクと合わせて使いたい教材です。

» 公式サイトを見る

TOEIC基礎知識カテゴリの最新記事