【当ブログ限定】アルクTOEIC通信講座の講義動画を無料視聴できる⇒

アルクTOEIC通信講座は効果的!最速でスコアアップできる!

TOEICでハイスコアを取り学校の単位、留学、就活・転職、仕事に活かしたい。

でも今のスコアや英語力の現状だとTOEICでハイスコアを取ることは夢だと思っていませんか?

でも大丈夫です!

実はその夢や目標はTOEICの通信講座を使うことでだれにでも叶えることができます!

私はアルクTOEIC通信講座を使いながらTOEIC280点から最終的にTOEIC805点までスコアを上げることができました。

TOEICハイスコアは諦めなければ誰もが取得できます。

TOEICでチャレンジしていきたいと思うあなたの為にTOEIC通信講座を利用する目的と私のスコアを飛躍的に上げてくれたアルクTOEIC通信講座の魅力やおすすめする理由をお伝えします。

 



\ アルクは全額返金保証&お祝い金制度あり /

私のTOEIC略歴

  • 1年目:大学入学と同時にTOEIC学習スタート、当時のスコアは280点
  • 1年目冬:独学でTOEIC560点まで取得したもののそこから1年以上スコアが停滞
  • 2年目冬:このままではまずいと思いアルクのTOEIC通信講座を利用開始
  • 3年目春:アルクを利用し半年後にはTOEIC640点を取得、さらに半年後にはTOEIC750点までスコアを上げる
  • 4年目:さまざまな困難を経験しながらも諦めず勉強しTOEIC805点を取得

TOEIC学習をするなら最低600点以上!


画像引用元:公開テスト 平均スコア・スコア分布 一覧

TOEICは結果が合否ではなくスコアとして出るため時々低いスコア(TOEIC400点、500点台)でも満足している人は見かけます。

しかし残念ながらTOEICでは600点以下のスコアだった場合そのスコアは世間一般的には資格として認められなく、最悪あなたの英語力の低さを露呈させてしまいます。

上記の表は、実際のTOEIC受験者のデータですが、TOEIC600点を超えることでようやく受験者の中で平均を超えます。

そのことからもわかる通りTOEICを学習するのであれば、最低でもTOEIC600点以上は取得しなくてはいけません。

またあくまで600点は最低取らなくてはいけないスコアなのであなたの方向性によってはより高いスコアを取る必要があるでしょう。

 

自己流の独学でTOEICスコアは上がらない

結論から述べるとTOEIC800点までならどんなに英語が苦手な人でも取得できます。

現に私はTOEIC280点からTOEIC805点までスコアを上げました。

たしかにTOEICでスコアを上げる為には毎日のTOEIC・英語学習が必須ですが、実はただ闇雲に本屋の参考書を使い勉強してもスコアは上がりません。

TOEICでスコアを上げるためには必要なことは、TOEICでスコアを上げるためのしい勉強法で勉強することです。

正しい勉強法でTOEIC学習を行わないと結果的にスコアが全く伸びない無駄な時間を作ってしまいます。

特にTOEIC600点以上のスコアを取得したいのであれば正しい勉強法を学ぶのは必須です。

もし身近に私のようにTOEICスコアが低い状態からTOEIC800点、900点までスコアを上げた人がいて家庭教師のようにあなたに対してTOEICを徹底的に教えてくれる人がいれば話は別ですが、そのような人はなかなかいませんよね。

私もTOEIC学習始めた段階は周りのそのような人はいなかったので、自己流で勉強してスコアが1年以上スコアが500点台で停滞する辛い時期がありました。

しかしスコアが伸び悩んだ時に、ネットの口コミや評判を見て利用したアルクTOEIC通信講座で私のスコアは急上昇!

そのスコアが急上昇した理由が、アルクTOEIC通信講座を使うことでTOEICスコアが上がる正しい勉強法でTOEIC学習ができたからです。

 

アルクのTOEIC通信講座一覧

アルクのTOEIC通信講座は受講者が目標とするスコアに合わせる形で超入門から900点までコースが用意されています。

アルクTOEIC通信講座超入門コース

⇒アルクTOEIC通信講座超入門コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座超入門コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座500点コース

⇒アルクTOEIC通信講座500点コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座500点コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座600点コース

⇒アルクTOEIC通信講座600点コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座600点コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座700点コース

⇒アルクTOEIC通信講座700点コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座700点コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座800点コース

⇒アルクTOEIC通信講座800点コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座800点コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座900点コース

⇒アルクTOEIC通信講座900点コースの中身を見る

⇒アルクTOEIC通信講座900点コースの口コミ・評判

 

アルクTOEIC通信講座の特徴とメリット

アルクTOEIC通信講座の特徴

  • TOEIC目標スコア達成に必要なノウハウが全て手に入る
  • TOEICだけでなく教材をこなすことで基礎英語力も上がる
  • アルクのサポートが充実している

そしてアルクTOEIC通信講座を利用したあなたは以下のようメリットを手に入れるでしょう。

 

アルクTOEIC通信講座を利用することで得られるメリット

  • 数ヶ月後確実にTOEICスコアが上がる
  • 迷わずTOEIC学習ができる
  • 本屋で無駄に参考書を買わなくてすむ
  • 英語力が上がり将来的に英語も話せるようになる
  • 何かわからないことがあってもアルクがあなたをサポートしてくれる

 

TOEIC通信講座アルクと他社の違い

TOEIC通信講座はアルクの他にもZ会やユーキャンが販売しています。

そのうち70%以上の人がアルクTOEIC通信講座を利用しているとのデータがあります。

その理由は、アルクの教材のが圧倒的に他社に比べて良いからです。

TOEICでは100点スコアを上げるためには300時間〜500時間学習時間が必要と言われていますが、他社の通信講座だとそもそも量が不足していて、結局学習した気分で終わってしまう可能性が高いのでおすすめはしません。

 

どのレベルを受講すべきか?

アルクのTOEIC通信講座のどのレベルのコースを受講するか迷っている時は、基本的に現在のスコア、プラス100点してその100点増ししたスコアを四捨五入したスコアのコースを受講することをおすすめします!

その理由は、今の英語レベルに合ったコースを受講することで、今あなたが必要としている英語基礎力TOEICノウハウがしっかり身につくからです。

仮にあなたのスコアが現在500点で、最終目標スコアが800点だとして、アルクTOEIC通信講座800点コースを受講しても、内容があたのレベルにあってないため結局なにも身につかず終わってしまいます。

逆に今のレベルにふさわしいコースを受講することで英語基礎力とTOEICノウハウが身につき、結果的に現在のスコアから大幅にスコアをあげる可能性があります。

 

TOEIC通信講座をおすすめできない人

少し厳しいことをお伝えします。

TOEIC通信講座はあなたのTOEICスコアを飛躍的にあげることができる唯一の教材ですが、購入後はあなたの努力が必要不可欠です。

購入しただけではあなたのスコアは上がりません。

その意味でもしあなたが購入してちょっと勉強しただけでスコアが上がると考えているのであればTOEIC通信講座にかける費用が無駄になってしまうのでおすすめしません。

TOEIC通信講座はあくまであなたのスコアを上げるためのツールです。

 

アルクTOEIC通信講座はおすすめ!本気の人は取り組むべし!

記事前半でお話した通り書店の参考書だけでのTOEIC学習ではスコアは思うように上がらず結果的にその学習時間が無駄になってしまう可能性が大きいです。

私も1年間約500時間以上TOEIC学習をしてスコアが500点台で停滞する辛い時期がありました。

時間はどんなにあがいても返ってきません。

そしてTOEICにおいてはスコアをあげることができなければ誰からもその努力が認められないある意味ストイックな英語試験でもあります。

あなたが私のように本気でTOEICスコアを上げたいと考えアルクTOEIC通信講座をツールとして捉え努力ができるならあなたのTOEICスコアは自然と上がります!

アルクTOEIC通信講座はおすすめです!

 



\ 本当に力がつくTOEIC・英語学習教材 /
アルクTOEIC通信講座は、TOEIC教材の中でも不動の人気を誇る通信講座です。 2019年より全額返金保証付帯、さらにお祝い金制度も備わりました。

» アルクTOEIC通信講座公式ページを見る
ヒアリングマラソンは、日本一売れているアルクの英語リスニング教材です。ヒアリングマラソンを完走すれば圧倒的なリスニング力を身につけられます。

» ヒアリングマラソン公式ページを見る
スタディサプリ ENGLISH
スタディサプリTOEIC対策コースは、リクルートが運営する格安で手軽に本格的なTOEIC学習ができるオンライン教材です。本気でTOEIC学習をするならアルクと合わせて使いたい教材です。

» スタディサプリTOEICコース公式サイトを見る