TOEIC通信講座

受講料が安いTOEIC学校(スクール)をおすすめしない理由

TOEICスコアを上げるための学習ツールの1つとしてTOEICに関して学ぶことができるいわゆるTOEIC学校(スクール)が都内を中心にあります。

その中には受講料が安いTOEIC学校(スクール)がありますが、私個人としてそのような学校や塾はおすすめしません。

今回は、受講料が安いTOEIC学校(スクール)をおすすめしない理由とTOEICスコアを上げる本当に優良なツールをご紹介します。

続きを読む

アルク2017年上半期人気通信講座ランキング発表!

昨日アルク公式サイトで2017年上半期で人気だったアルクの通信講座がランキング形式で発表されました

このランキングはアルクの実際の売上を元に算出されたものなので、まさに今どの通信教材がユーザーにとって人気なのか一目でわかります。

今回は、その人気通信講座の中からTOEIC英語関係に絞り再度ランキング形式でまとめました。

今アルクの通信講座を検討している人は参考にしてください。

続きを読む

【レビュー・評価】アルクTOEIC通信講座のメリット・デメリット

これまで他の記事ではできるだけ客観的にアルクTOEIC通信講座についてお伝えしてきましたが、今回は私が実際に使った経験を元にアルクTOEIC通信講座を使う上でのメリット・デメリットを主観的にお伝えします。

これからアルクTOEIC通信講座を利用しようか検討している人は参考にしてください。

 

続きを読む

独学プラスTOEIC通信講座が最短で確実にスコアを上げる唯一の方法!

TOEIC学習を始めるときはほとんどの人がまず書店の参考書を使った独学だと思います。

私もTOEIC学習を始めた1年目は独学で勉強していました。

しかし私はTOEIC500点台で1年間スコアが停滞する時期の経験から独学での限界を感じアルクのTOEIC通信講座を利用したところ嘘のように半年でTOEIC600点を超え1年後にはTOEIC700点も比較的簡単に超えることができました。

もちろんアルクのTOEIC通信講座を使って勉強を始めてからも部分的に書店の参考書を利用しましたが、アルクのTOEIC通信講座を主軸に勉強することで驚くべきスピードでTOEICスコアは上がりました。

そこで今回は独学に加えてアルクのTOEIC通信講座を使うことの優良性を語ります。

続きを読む

アルクTOEIC通信講座の費用対効果は高い?

アルクのTOEIC通信講座の費用は各コースで費用が異なり、安くて2万円台(超入門コース)高くて6万円台(900点コース)します。

費用としては決して安くありません。

私もアルクのTOEIC通信講座を利用した時は学生でお金がなかったので親からお金を借りて購入しました。

しかしアルクのTOEIC通信講座の費用対効果はとても高いです。

今回は費用対効果が高い理由を説明します。

続きを読む

アルクTOEIC通信講座はどのレベルを受講すべきか?

アルクのTOEIC通信講座には入門コースから900点コースまで受講者の目標スコアに対してコースが用意されています。

しかし複数コースがあるがゆえにどのレベルのコースを受講するか迷っている人も多いと思います。

そこで私が実際にアルクのTOEIC通信講座600点、700点コースを受講した経験からあなたがどのレベルのコースを受講すべきかお伝えします。

続きを読む

TOEIC通信講座選びで悩んでいる人へのアドバイス

TOEIC通信講座を提供している会社は主にアルク・Z会・ユーキャンです。

そしてどの会社のTOEIC通信講座を選ぼうとも数万円の費用がかかるため購入を検討する時はどの会社の通信講座を選ぶかすごく迷うと思います。

私も結果的にはTOEIC通信講座には累計10万円前後の費用をかけましたが、初回購入時にはどの会社の通信講座を利用するかどうかすごく迷いました。

そこで今回はTOEIC通信講座選びで迷っている人への簡単なアドバイスをします。

続きを読む

TOEIC学習は本屋の参考書ではなく通信講座!

私がTOEIC800点を超えてから多くの人からTOEICスコアを上げるための方法等の質問を受けます。

その質問の中で頻繁に聞かれる内容の1つが「TOEIC学習は本屋の参考書か通信講座どっちが良いか?」です。

結論から先にお伝えすると当サイトで一貫して通信講座を押していることからもわかる通り私自身の考えでは通信講座の方が圧倒的に良いと考えています。

そこで今回は、本屋の参考書ではなく通信講座をメインで使うべき理由をお伝えします。

続きを読む