【当ブログ限定】アルクTOEIC通信講座の講義動画を無料視聴できる⇒

スタディサプリENGLISHはどの英語レベルの人に最適か?

月額980円から利用できるリクルートが運営する英語アプリ「スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)」。

私も今まさに利用していて日々隙間時間を利用しスタディサプリENGLISH(日常英会話コース)で英語学習をしています。

その日常英会話コースはレベル別の受講コースが用意されているので、英語初心者から上級者まで使える英語アプリです。

今回は、私の実体験を元にスタディサプリENGLISH(日常英会話コース)が具体的にどの英語レベルの人が使うと効果的なのか解説します!



\ 結果を出すならアルク /

スタディサプリENGLISHはレベル別に受講できる

先ほどもお伝えした通りスタディサプリENGLISH(日常英会話コース)は英語初心者から上級者まで英語学習をできるとても優秀な英語アプリです。

また具体的にTOEICと英検のスコアや級で受講すべきコースが明確に示されているのでとても利用者からするととても使い安いです!

また自分でコースを選ぶだけでなく、簡単なコース判定チェックテストも用意されているので、それを受けることで今受けるべきコースを提案してくれます。

もちろん料金はコース別でなく一律980円ですべてのコースを受講できます!

⇒日常英会話コースの適正レベルを確認する

 

※TOEIC対策コースの基準は日常英会話コースとは異なります。

⇒TOEIC対策コースの適正レベルを確認する

 

ネイティブ並の英語力を持つ人以外であれば効果を発揮できる

私が利用して実際に感じたことですが、ネイティブレベルの英語力がある人以外であればスタディサプリENGLISH(日常英会話コース)で効果的な英語学習ができます。

私はTOEIC800点を超えていますが、それでも日常英会話コースのレベル7は難しく感じました。

また無理に難易度が高いレベルを受けても英語力が身につかないと意味がないので、始めた当初はレベルを下げて受講しました。

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)は実用英語力も同時に身につけられるように設計されているので、ネイティブレベルの英語力がある人以外であればだれもが満足できる英語教材です。

⇒日常英会話コースの公式サイトはこちら

 



\ 本当に力がつくTOEIC・英語学習教材 /


アルクTOEIC通信講座は、TOEIC教材の中でも不動の人気を誇る通信講座です。





ヒアリングマラソンは、日本一売れているアルクの英語リスニング教材です。ヒアリングマラソンを完走すれば圧倒的なリスニング力を身につけられます。



通常


スタディサプリTOEIC ベーシックプランは、リクルートが運営する格安で手軽に本格的なTOEIC学習ができるオンライン教材です。本気でTOEIC学習をするならアルクと合わせて使いたい教材です。