• 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

【体験談】アルクのヒアリングマラソン本気の口コミ・評判(6カ月コース含む)!

                    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

英語リスニング力を飛躍的の向上させることで有名なアルクのヒアリングマラソン。

日本一売れているリスニング通信教材と言っても過言でない知名度と充実した教材内容でとても人気にある通信教材です。

私もヒアリングマラソンの6ヶ月コースだけ利用しましたが、TOEICスコアはもちろん私の実用英語力を向上させるきっかけになりました。

そのおかげで国際結婚した外国人の妻とは出会った当初から英語でコミュニケーションも取れていたのでヒアリングマラソンを使った満足度は個人的に高かったです。

そのヒアリングマラソンの利用者の口コミ・評判(6カ月コース含む)をまとめました。

ヒアリングマラソンを検討している方は参考にしてみてください!

【1/25まで】ヒアリングマラソン35周ラストキャンペーン


画像引用元:ヒアリングマラソン公式サイト

本題に入る前にヒアリングマラソンのお得な情報を先にお伝えします。

2018年1月25日までの期間限定で既存講座の10%OFF期間限定の特別コースの販売のキャンペーンが始まりました!

ヒアリングマラソンを始めようかと悩んでいる人は是非この機会にヒアリングマラソンをスタートさせてみてはいかがでしょうか?

⇒1月25日まで限定!
ヒアリングマラソンの公式サイトはこちら

 

【体験談】ヒアリングマラソン口コミ・評判(6カ月コース含む)

口コミ・評判1:1000時間はあっという間!

1年コースだと1日標準学習時間が3時間と設定されているので、完走できるか心配でしたが気づくと1年コースを受講し終えていました。

教材内容もとても興味深い内容が多く楽しく英語学習ができました。

口コミ・評判2:楽しく毎日英語学習ができた

英語学習だけでなく海外文化を学べるコーナーなどもありとても楽しく1年間受講できました!

口コミ・評判3:評判通りの素晴らしい教材です

ネットの口コミや友人から紹介もあり購入してみました。

使ったみて感想ですが、とても素晴らしい教材だと思います。

リスニング力もかなり上がり最近は仕事で英語の会議にも参加するようになりました。

口コミ・評判4:TOEIC800点を超えた

TOEICリスニングスコアを上げるために6ヶ月コースを受講しました。

受講してから8ヶ月後に受けた試験でリスニングスコアを大幅に上げることができTOEIC800点を超えることができました。

口コミ・評判5:使って1年後、英語で英語を理解できるようになった

1年間だけは頑張ってみようと思い、思い切ってヒアリングマラソンを購入し利用しましたが、昨年と今では比較にならないほど英語力は上がったと思います。

口コミ・評判6:洋画の英語が理解できるようになった

趣味が洋画の鑑賞ですが、近頃は字幕を見なくても英語を理解できるようになり、いずれ字幕なしで洋画を見られるようになれればと思っています。

口コミ・評判7:リスニング力をあげたい人にはおすすめしたい

英語リスニング力を上げるには圧倒的なリスニング量が必要です。

その意味でもリスニング力を上げるためにこれほどの良い通信教材はリスニングマラソン他にありません!

口コミ・評判8:TOEICでリスニングスコアが150点上がった!

昨年までTOEIC500点台でしたがヒアリングマラソンを使い結果的にTOEICリスニングスコアを150点上げトータルスコアもTOEIC700点を超えることができとても嬉しかったです!

口コミ・評判9:国内学習でこれ以上の英語教材はない

書店の教材では物足りないと感じてヒアリングマラソンを使いましたが、書店の参考書とは比較にならないほど素晴らしい教材です。

リスニング力を上げたいと考えている人にはおすすめしたい!

口コミ・評判10:6ヶ月コースでも満足できる内容!

お試し感覚で6ヶ月コースを受講しましたが、非常に満足できる内容だったので1年コースも受講しようと思います。

⇒【公式】ヒアリングマラソンの中身を見る・聞く

 

ヒアリングマラソンとは?


画像引用元:ヒアリングマラソン公式サイト

ヒアリングマラソンとは

ヒアリングマラソンは一定以上の英語レベル(TOEIC550点以上もしくは英検2級以上相当のレベル)の人を対象とした徹底的にリスニング力を鍛えるために作られた日本で1番売れているアルクのリスニング通信教材です。

そのヒアリングマラソンの最大の特徴は他の教材では経験できない量のリスニング量です。

毎月新しく作られた教材が自宅に届くのでその教材を使いながら徹底的にリスニング力を鍛えていきます。

教材の内容も最近の話題を取り入れられて作られているので楽しくリスニングをすることができます。

ヒアリングマラソン受講の流れ

ヒアリングマラソンの受講の流れを簡単に説明します。

  1. 毎月9日前後に教材が届く
  2. 10日から新しい教材で学習開始
  3. 月の終わりにマンスリーテストを受験

基本的には上記の流れを毎月繰り返しながら日々少しづつリスニング力を高めていきます。

毎月届く教材の中身

  • 「コースガイド」 1冊(初回のみ)
  • 『マンスリーテキスト』 1冊
  • 「マンスリーCD」 1枚
  • 「テストCD」 1枚
  • 副教材 『ENGLISH JOURNAL』(CD付き) 1冊
  • 「マンスリーテストHEMHET」(採点サービス付き) 1回

ヒアリングマラソンのコース

ヒアリングマラソンは、6ヵ月コースと1年間コースがありますが、基本として1日3時間かけて学習し1年コースの場合年間で1000時間のリスニングをするようカリキュラムが組まれています。

※上記の2コース以外にも英語初心者向けやビジネスマン向けのヒアリングマラソンもあります。

英語のリスニング力を上げる1番の方法がリスニング量を増やすことで、リスニング量が増えるほどリスニング力が上がります。

⇒【公式】ヒアリングマラソンの中身を見る・聞く

 

まとめ

ヒアリングマラソンの利用者多くがヒアリングマラソンを使ったことで飛躍的に英語力を上げています。

私も6ヶ月コースを利用しましたが購入して良かったと思っています。

1年間コースを完走することがベストですが、やりきる自信がない人は6ヶ月コースをまずは受講してみてください!

⇒ヒアリングマラソンの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
【最新】TOEIC関連教材キャンペーン情報

  • 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

  • 【12/26まで】スタディサプリTOEIC対策クリスマスキャンペーン!
スポンサーリンク

ヒアリングマラソンはTOEIC対策にも効果的!

日本で最も人気のあるアルクの英語リスニング教材「ヒアリングマラソン」

書店の参考書では不可能な圧倒的なリスニング学習を毎月新たに作られる教材で海外文化に触れつつ楽しく学習することができます。

そしてヒアリングマラソンを完走した人の多くはTOEICでも大きくスコアを上げている結果も出ています。

そんなヒアリングマラソンは期間やレベル別に以下のコースが用意されています。

 

ヒアリングマラソンを続けることで必ずあなたの英語リスニング力は上がりますよ!


ヒアリングマラソンの口コミはこちら

SNSでもご購読できます。