• 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

ヒアリングマラソン6カ月コースの費用対効果は良い!

                    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私がTOEIC800点を越えるための戦略としてリスニングに特化して勉強をしていました。

その中でヒアリングマラソン6カ月コースを受講しましたが、6カ月コースでも十分に英語のリスニング力が上げられることを実感しました。

今回は、ヒアリングマラソン6カ月コースの費用対効果の良さについてお話します。

私がヒアリングマラソン6カ月コースを選んだ理由

私がヒアリングマラソンを1年コースではなく6カ月コースを選んだ理由は、単純に当時お金にそれほど余裕がなかったこととTOEIC対策の学習をメインでしていたからです。

特にヒアリングマラソン1年コースだとカリキュラム通りこなすのであれば1日3時間のリスニングをしなくてはいけませんが、当時TOEIC対策のための学習も行なっていたため明らかに私の能力を超えて消化不良になることは目に見えていました。

そのため6カ月コースを購入しTOEIC学習のサブ教材として使用しました。

 

ヒアリングマラソン6カ月コースも工夫次第で十分に効果を発揮できる!

ヒアリングマラソン6カ月コースを受講した感想ですが、6カ月コースも1年コースと同様の内容の教材が送られてくるためとても良質な教材を使いリスニング能力を上げることができました。

私はあくまでサブ教材として使ったので自分のペースで使いましたが、海外文化に触れられる内容で個人的にはすごく好きな教材です。

そのおかげでTOEICリスニングスコアもTOEIC800点を超えた時は445点を取得することができました。

ヒアリングマラソン6カ月コースは1年コースに比べ半分の内容ですが、費用も今なら2万円近く節約できるので当時の私のようにお金に余裕がない人もしくは他でやることがあるので1年コースは時間的にこなすことが厳しい人には是非おすすめしたいです。

⇒ヒアリングマラソンの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
【最新】TOEIC関連教材キャンペーン情報

  • 【1/25まで】アルクTOEIC通信講座全額返金保証キャンペーン!

  • 【12/26まで】スタディサプリTOEIC対策クリスマスキャンペーン!
スポンサーリンク

ヒアリングマラソンはTOEIC対策にも効果的!

日本で最も人気のあるアルクの英語リスニング教材「ヒアリングマラソン」

書店の参考書では不可能な圧倒的なリスニング学習を毎月新たに作られる教材で海外文化に触れつつ楽しく学習することができます。

そしてヒアリングマラソンを完走した人の多くはTOEICでも大きくスコアを上げている結果も出ています。

そんなヒアリングマラソンは期間やレベル別に以下のコースが用意されています。

 

ヒアリングマラソンを続けることで必ずあなたの英語リスニング力は上がりますよ!


ヒアリングマラソンの口コミはこちら

SNSでもご購読できます。