アルクTOEIC通信講座の費用対効果は高い?

                    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アルクのTOEIC通信講座の費用は各コースで費用が異なり、安くて2万円台(超入門コース)高くて6万円台(900点コース)します。

費用としては決して安くありません。

私もアルクのTOEIC通信講座を利用した時は学生でお金がなかったので親からお金を借りて購入しました。

しかしアルクのTOEIC通信講座の費用対効果はとても高いです。

今回は費用対効果が高い理由を説明します。


\ 4/27までの限定キャンペーン! /

アルクTOEIC通信講座の費用対効果が高い理由

アルクのTOEIC通信講座の費用対効果が高い理由は、利用することでTOEICスコアが確実に上げられるからです。

また無駄な参考書を購入する費用やスコアが停滞する無駄な時間も節約できるためとても効果的です。

少し厳しいことを伝えますが、どれだけ勉強してもTOEICはスコアが上がらないとだれからもその努力は認められません

そして世間一般には最低でもTOEIC600点以上取らないと認められないという現実があります。

しかもあくまで最低600点なのであなたが目指すところ次第ではTOEIC700点、800点、900点取得しなくてはいけないでしょう。

その意味でもTOEICスコアが上あげるために作られたアルクのTOEIC通信講座は効果的です

しかしアルクのTOEIC通信講座あくまでTOEICスコアを上げるためのツールの1つなので、全ての人が効果を発揮できるかと言われれば実際はそうではないです。

そこで私なりに効果を発揮できる人とできない人を簡単に以下にまとめました。

費用対効果が低くなる人

費用対効果が低い人、つまりアルクのTOEIC通信講座をおすすめしない人ですが、それはアルクのTOEIC通信講座を買っただけでTOEICスコアが上がると考えている人です。

先ほどもお伝えした通り、TOEICスコアを上げるには相当な努力が必要不可欠です。

そしてアルクのTOEIC通信講座は毎日の努力ができる人がTOEICスコアを上げられるように設計されています。

もしあなたがアルクのTOEIC通信講座を買ってちょっとだけ勉強すればスコアが上がると考えているのであれば、途中で挫折して結果的に購入費用を無駄にしてしまいます。

そのような人にはおすすめはしません。

費用対効果が高くなる人

費用対効果が高い人、つまりアルクのTOEIC通信講座をおすすめしたい人ですが、それはアルクのTOEIC通信講座を有益なツールとして捉えカリキュラム通り毎日TOEIC学習ができる人です。

TOEICでスコアを上げるには相当な勉強量が必要になってきます。

そのためアルクのTOEIC通信講座の教材量は他社に比べて3割〜5割多くなっています。

そのボリュームがある教材をこなしつつ足りないところは書店の参考書で補う努力ができる人であればアルクのTOEIC通信講座を利用した数ヶ月後にはあなたのスコアは大幅に上がるでしょう!

⇒【公式】アルクTOEIC通信講座の中身を見る

 

まとめ

アルクのTOEIC通信講座で効果を発揮できる人できない人について触れながらアルクのTOEIC通信講座の費用対効果についてお伝えしました。

もしあなたが本気でTOEICスコアを上げたいそしてその努力ができる覚悟があればアルクのTOEIC通信講座はあなたにとってとても有意義なツールになるのは間違いないです!

⇒アルクTOEIC通信講座の公式サイトはこちら

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

TOEIC学習にアルクの通信講座は必要不可欠!

学校はもちろん就活・転職そして社内でもTOEICで高いスコアを取得することで選択肢が広がります。

TOEICスコア次第で生涯年収が増える可能性も大いにあります。

しかし自己流での独学ではTOEICスコアを大幅に上げることはできません。

私自身TOEICスコアや英語力の上げる方法がわからない時に独学で勉強しましたが全くスコアが上がりませんでした。

しかしスコアが伸び悩んだ時にアルクのTOEIC通信講座を使ったところスコアが上がりTOEIC200点台だった私が最終的にはTOEIC800点を超えるスコアを獲得することができました。

アルクのTOEIC通信講座はTOEICスコアアップには必要不可欠です。

 


アルクのTOEIC通信講座の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

5/22まで!スタディサプリTOEIC
最大12,000円割引キャンペーン中!
⇒今すぐチェックする